奴隷解放宣言

プロフィール

初めて正社員になった会社で
パワハラ・リストラを経験。
以降、会社組織への不信感を強める。


副業で始めたネットビジネスで独立。


エクセルも使えなかったが
サラリーマン時代の数倍の収入を得られるように。


どこでも仕事ができる環境を活かし、現在はマレーシア在住。

サイト理念

当サイト、奴隷解放宣言は自分の意思に沿わない労働を余儀なくされているサラリーマン・派遣社員・契約社員・アルバイトに自由を与えることを目的にする。

その際に必須なのは、運に任せた一発逆転ではなく、再現性のある方法であること。

ごく限られた天才にしか行えない方法ではなく、再現性のある手法を用いることを誓う。

ただし、目標を達成できる手段があるにもかかわらず継続できなかったり、バイトやサラリーマンが仕事に臨むような真剣さに到底足りない程度の努力しかできない者には、どんな未来も開けないことは断っておく。

未来を望むのなら、それ相応の行動が必要なことを忘れてはならない。

これから先も奴隷として生きていくのに比べれば、はるかに小さな代償にすぎないのだから。

最低限の決意と行動が必要なことは、決して忘れてはならない。


詳しくはこちらで
メールアドレス

奴隷解放のその先へ

2013年05月01日

奴隷同然だった会社員時代。

パワハラで精神的に追い込まれ、
体重は50キロを切ろうとしていた。

仕事をするために会社に行っているのか、
恫喝を受けるためなのか。

その判断すら付かない毎日。
しかし、その当時に始めていた副業がきっかけで、
二度と他人に雇われない立場になることができた。

今では場所の自由も手に入れたため、
フィリピンで生活している。

もはやネットさえつながるのであれば、
世界のどこで生活していても差し支えない。
このブログ、奴隷解放宣言をスタートした時と比べ、
私の心境も少しだけ変わった。

今の苦難に満ちた人を救いたい気持ちは同じ。

ただ、「解放」だけがゴールではないこと、
その先にあるものを見せられることを
今では確信している。

そこで、このブログはここで終了し、
もう1つのブログに統合することにした。

統合先のブログ

今後はこちらをチェックしてほしい。

 

なお、奴隷のような生活から解放される
具体的な方法についてはメール講座でお伝えしている。

詳しくはこちらを見てもらえれば、と。
今なら無料で情報をお届けするので、
今すぐ登録しておいてほしい。

1 / 2012345...1020...最後 »

カテゴリ一覧

サイト内検索